/*Baidu*/
日本一の繁華街『新宿』にある日本語学校 新宿御苑学院

新宿御苑学院 日本語学校 とは

東京で⼀番の繁華街『新宿』に新宿御苑学院はあります。
新宿駅から徒歩10分、
最寄駅から徒歩3分。

買い物、 図書館、銀⾏、病院などすべてが徒歩圏内にそろっています。

新宿駅は5路線あり交通の便がとても良いのが特徴です。
駅周辺は広範囲にわたって にぎやかな街の雰囲気が続いています。

駅の西南北や周辺駅の⾏き来のために地下通路が張り巡らされています。
たくさんの外国⼈が観光しており、たくさんの外国⼈が働いている多国籍な街です。

Background Image
学院長 長谷川 嘉 (東京外国語大学 日本語学科卒業 )

学院長あいさつ

日本語学校 新宿御苑学院は六ヶ月を一学習期間と定め、この学習計画をこなして行くことによって着実に日本語能力の向上を図ることができます。教師陣には、東京外国語大学日本語科出身の私–長谷川嘉をはじめとし、中国語に精通している、経験豊富な日本語教師の面々を揃えております。 教材は学習者のレベルに応じたものを厳選しております。同時に学習者の日本文化の理解促進を図るために、適時にハイキングや交歓会や社会科見学等の課外授業も行っており、日本人のかたと交流を深めることから、より生きた日本語を習得する機会にめぐり合うことができます。このようにして本学院では短期間内に日本語をマスターすることができます。

進学について

進学について

新宿御苑学院 日本語学校は学習者の希望する大学や専門学校等へ入学できるよう、適切な進学指導を行っております。新宿御苑学院 日本語学校でのカリキュラムは、学習者の日本語レベルに応じて学習できるよう、ステップ式カリキュラムを採用し、初めて日本語を習う人でも、無理なく自然に自分の学習目標に到達できるよう編成されております。

1. 初級レベル  (日本語能力試験 N3レベルに相当)
2. 中級前半レベル(日本語能力試験 N2レベルに相当)
3. 中級後半レベル(日本語能力試験 N1レベルに相当)
4. 上級レベル  (日本人との自然なコミュニケーション能力の養成)

新宿御苑学院 日本語学校が主に行っているのは、日本の大学に進学する留学生の支援。新宿御苑学院 日本語学校ならではの豊富な経験を活かした、わかりやすい授業ときめの細かいコミュニケーションを展開し、日本語能力検定試験では毎年多くの学生が合格、その卒業生の多くが日本の有名国公私立大学への進学をしています。また、企業研修としての日本語教育も行っており、各企業からも好評価をいただいています。

奨励金の取得
奨励金制度があり在学中に日本学生支援機構の奨励金を取得することが出来ます。

Background Image
学生寮

新宿御苑学院はすべての寮が徒歩5~10分くらいの場所にあります。東京の一番の繁華街の新宿は物価が高く1人で暮らすには家賃がとても高いです。新宿御苑学院の寮には家賃に光熱費が含まれまれています。また、すべてが100円で買える雑貨店や安く食べられる飲食店が多いので一人暮らしには大変便利です。
週に一回のスタッフによる清掃もありますので部屋の中は綺麗に保たれています。

See more

新宿御苑学院 日本語学校
設立:1988年
在学生国籍:中国、ウズベキスタン、ネパール、スリランカ、バングラデシュ、
アメリカ、台湾、ミャンマー、イタリア
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-3-13 新宿通り 大橋ビル3階
電話:03-3356-1161
Click to Hide Advanced Floating Content