新宿御苑学園について(韓国語)

学院長あいさつ

日本語学校新宿御苑学院は六ヶ月を一学習期間と定め、この学習計画をこなして行くことによって着実に日本語能力の向上を図ることができます。教師陣には、東京外国語大学日本語科出身の私–長谷川嘉をはじめとし、中国語に精通している、経験豊富な日本語教師の面々を揃えております。 教材は学習者のレベルに応じたものを厳選しております。同時に学習者の日本文化の理解促進を図るために、適時にハイキングや交歓会や社会科見学等の課外授業も行っており、日本人のかたと交流を深めることから、より生きた日本語を習得する機会にめぐり合うことができます。このようにして本学院では短期間内に日本語をマスターすることができます。

学院長 長谷川 嘉
東京外国語大学 日本語学科

教務から留学生のみなさんへ

職員から留学生の皆さんへ

Q.日本のいいところ、おすすめポイントは何でしょうか。
Q.留学生に何のお手伝いしていますか。
Q.留学生へアドバイスをして下さい。

新宿御苑学院の特長

● 最も効率的なステップ式(段階式) 日本語学習

日本語学校新宿御苑学院は学習者のニーズに基づき、希望する大学や専門学校等へ入学できるよう適切な進学指導を行っております。私ども本学院でのカリキュラムは、学習者の日本語レベルに応じて学習できるよう、ステップ式カリキュラムを採用し、初めて日本語を習う人でも、無理なく自然に自分の学習目標に到達できるよう編成されております。

1. 初級レベル  (日本語能力試験 N3レベルに相当)
2. 中級前半レベル(日本語能力試験 N2レベルに相当)
3. 中級後半レベル(日本語能力試験 N1レベルに相当)
4. 上級レベル  (日本人との自然なコミュニケーション能力の養成)

私たちが主に行っているのは、日本の大学に進学する留学生の支援。本校ならではの豊富な経験を活かした、わかりやすい授業ときめの細かいコミュニケーションを展開し、日本語能力検定試験では毎年多くの合格者を輩出、その卒業生の多くが日本の有名国公私立大学への進学を果たしています。また、企業研修としての日本語教育も並行して行っており、各企業からも高い評価を得ています。

● 奨励金の取得
奨励金制度があり在学中に日本学生支援機構の奨励金を取得することが出来ます。

年間行事

新宿御苑学院 年間行事新宿区 主な年間行事
4月四月生入学式神楽坂をどり
5月料理教室神楽坂青空市
6月日本語スピーチコンテスト「しゃべれおん」

夏越の大祓
7月期末テスト(能力別テスト)
夏期短期コース
神楽坂祭
8月盆踊り
10月十月生入学式江戸文化歴史検定(新宿区後援)
12月クリスマスパーティ
1月日本 成人式、進学指導、入学試験新宿山ノ手七福神めぐり
2月着物着付、茶道文化を体験する節分祭(花園神社)
3月卒業式

● 文化体験
● 文化体験

概要

設  立1988年
所 在 地〒160-0022 東京都新宿区新宿2-3-13 新宿通り 大橋ビル3階
電  話03-3356-1161
在学生国籍中国、韓国、ネパール、スリランカ、イタリア、ロシア、アメリカ、
台湾

新宿御苑学院パンフレット

パンフレット