学生の声STUDENT’S VOICE

学生の声

寮生の声

黄さん(中国)

stu04

こんにちは。私は上海から来た学生、黄と言います。大学三年生の時、日本留学を決意しました。まず、私の大学専攻は高分子化学です。白川英樹、鈴木章等ノーベル化学賞取得者を持つ日本、その分野での研究はアジアのみならず、世界屈指のものです。未来に理想と抱負のある私にとって、大学時の自分の状況は納得いかないものでした。そして、未来の自分に後悔させないために、若い内に、外の世界を見たい。だからこそ日本留学を決めました。こちらの教師方は頼もしく、スタッフも責任感があり、学習雰囲気も良好です 。
今は私は理想の大学院入学のためにがんばっています。
日本を選び、新宿御苑学院を選び、自分の夢を叶えるために、がんばってください。Fight!!

鄒さん(中国)

stu07
私は十月に入学した留学生です。中国湖南省から来ました。中国で高校在学時、日本留学を計画していました。18年前私の両親は先に日本留学、職に就きました。そのため、幼いころから日本文化には親しみを持っていました。 日本と言う国を感じ、日本文化の神髄を吸い込みたいため、是非日本に足を踏み入れたいと考えていました。一生懸命努力して、この国に根を張り、深く探求していきたいです。 高校卒業後、母は私の日本留学の第一歩として、新宿御苑学院を選んでくれました。学校に入学した一日目にスタッフの方々の親切さ、明るく清潔な学習環境、整った学習環境を感じることができました。教師の方々は辛抱強く日本語を教えてくださいます。私たちが一番感心させられたのは、学校が私たちのために、日本語以外の科目、留学生試験指導のクラスを設けてくださったことです。これは私たちのような大学受験を考えている学生には大きな助けとなります。 日本に来てからすでに一ヶ月が経ち、生活も徐々に慣れてきました。 毎日このようなきれいな町で過ごせる、それは私に元気を与えます。気持ち豊かに、熱い情熱を持って、毎日の学習に励んでいます。 どの目標にも挑戦が必要で、たとえそれが難しい道であっても、私は勇気を持って立ち向かいます。

李さん(台湾)

stu06
私は台湾から来た留学生です。日本に来た理由は日本語を学び、日本の大学院に進学したかったからです。大学三年生の夏休みに、こちらの学校で二ヶ月学習しました。学校のカリキュラムを通じて、日本文化、生活環境にある程度の理解を得、日本留学を決めることとなりました。 日本の物価は高く、日本に来たばかりのことはストレスがありました。でも学校で友人や先生との話を通じて、友人たちの元気なところや、
先生からの気配りを感じ、私の不安を一掃してくれました。日本留学生活がだんだんと楽しく、希望が見えてきました。 将来卒業後、日本である期間仕事をして、日本で学んだことを台湾で生かし、国際化を促していきたいです。

顧さん(中国)

stu05
私は中国上海から来ました顧です。日本の桜、温泉、マンガが好きで日本留学を決めました。 日本での時間は経つのが早く、いつのまにか半年が過ぎていきました。私は来日時の漠然とし、右も左もわからなかった頃から、少しずつ、日本独特の生活に慣れてきました。この半年間、精神的にも、私の独り立ちする力は大きく養われました。 日本語学校卒業後、私は旅行関連の専門学校に進み、より深く学習を進め、 将来はプロの日本語ガイドになりたいです。帰国後、日本で身につけた日本語とガイド専門知識を活かし、私と同じように日本文化にあこがれを持つお客様に専門的かつ的確なサービスをしていきたいです。

陳さん(台灣)

picchin1
私は台湾台北出身の陳です。日本留学はずっと私の夢でした。台湾の最新情報は日本と同期している。しかしここに来てから、そうではなかったと分かりました。 以前は日本の雑誌を読んだり、日本の音楽を聴いたりするときは、いつも台湾と共通である漢字から、意味を当てていました。それでは半分しか意味が分かりませんでした。新宿御苑学院で授業を受けてから、基礎の発音から学んで、次第に分かってきました、日本語と中国語は同じ漢字でも、異義語であるということだということを。勉強する以外、アルバイトもしました。 そのおかげで、実家の経済負担を減らせるだけでなく、無意識の中、日本語と日本社会、文化に触れる機会を得ました。今は大学を卒業し、理想的な会社に就職しています。みなさんも私のように、
日本で自分の夢を叶えてください。

ビビアン・スー(台湾)

vivianpicj1111

トップへ戻る

胡さん(マカオ)

stu02
私は胡です。マカオから来ました。今年4月から日本での生活を始めました。今は大学院受験のため、新宿御苑学院で日本語を学んでいます。私は新宿御苑学院の寮に住んでいます。寮はとても便利な所にあります。日本の都心に住むことはともて難しいことであり、それに加えて都心の住居費からしてもとても安く、寮費には水道、光熱費総てが含まれています。2人一部屋で、生活家電、インターネット環境も総て整っている。
それが私のこの寮を選んだ理由です。

耿さん(中国)

stu03
私は中国上海から来ました。今年24歳で、新宿御苑学院の二年生です。私が新宿御苑学院の寮を選んだ理由は、寮と学校の距離が近いこと、それに加えて学校の学生と住む方が安全で交流の機会も増えると考えたからです。今、私はすでに日本に来て半年が経ちました。寮のある新宿区はアルバイトにも生活するにもとても便利です。毎週責任感のあるおばさんが私たちの寮を清掃してくれます。家電が壊れたり、調子が悪かったりしても、学校はすぐに解決してくれます。そのおかげで私は日本に来て半年、安心で、気持ちのいい学習生活を過ごせています。

何さん(台湾)

stu01
私は台湾出身の何です。新宿御苑学院の卒業生です。日本に来てすでに三年半くらい経ち、今は東京電機大学大学院の二年生です。 新宿御苑学院の寮は生活が便利で、買い物も楽にできます。衣食住は十分足りています。寮の下には百円ショップがあります。寮にはすでに便利な生活家電が有り、自分で用意する必要がありません。インターネット環境も整っており、快適です。重要なのは無料だと言うことです。寮にはキッチンが有り、家庭料理も作ることができます。寮でも故郷の味を懐かしむことができます。外食は高く、自炊だと、節約になり、料理や生活の趣味が増えて、一挙両得です。 交通については、新宿は東京都の3大副都心の一つです。この寮はJR新宿駅から10から15分の距離で、本当に便利です。
私は卒業してからも、その理由で引っ越ししたくなく、続けて新宿御苑学院の寮に住んでいます。